「DDos攻撃!」に遭っていました!

今月に入ってからサーバーに「DDos攻撃」が続いて、
サーバーが表示されない状態が続いていました。

その間に訪問された方には、大変ご迷惑をおかけしました。

DDos(Distributed Denial of Service)攻撃

DDos攻撃というのは、サーバの負荷や通量を増加させ、
サービスを低下させることを目的としたDos攻撃で、
これまで多くの有名サーバが被害に遭っており、主に
嫌がらせの手段として使われているものです。

さらにこの攻撃を悪質化させ、攻撃元を分散させたものが
「DDos攻撃」です。そしてこのDDo攻撃は、最も防御が
難しい攻撃手段と言われています。

簡単にいうと、

「邪魔なサイトだから、使えなくしてやろう!」

ということで、超大量のアクセスをサーバーに送り込んで、
サーバーに負荷を与えて表示出来なくするというもの。

単なるDos攻撃だと発信源を特定することが出来ますが、

DDos攻撃というのは、あちこちのコンピューターに侵入
して、それらのコンピュータから一斉に対象のサイトへ
トラフィック(アクセス)を送る仕組みなので…

DDos攻撃による妨害のアクセスは、通常のアクセスと
見分けがつきにくいために、真の攻撃元である「黒幕」の
ハッカーマシンを割り出すことが難しいわけです。

そんなわけで、サーバーの修復にも時間がかかっていて、
その間このサイトも、表示されない状態が続いていました。

この「攻撃者」も、よっぽど「腹を決めた」のか…
執拗に攻撃していたわけですね!

まぁ、そんな「怨みを買う」サイトということは、

つまりは、真面目に情報商材のレビューをやっていれば、
時には「身に覚えのある人や業者」から狙われることが
ある、ということなんでしょうね…。

そういう「身に覚えのある人」から狙われて攻撃された
というのは、ある意味「サイトが評価された」ということも
言えるし…、

多くの有名サイトが被害に遭っているというのも…、
そこに名を連ねたってこともある意味名誉だし…

と、まぁある意味「前向き」に受け止めて…

これにへこたれずに、厳しく評価するのを続けましょう!

攻撃というのはサイトに対しての悪意ある行為ですけど、

今、ここでついでに言ってしまうと…、

このサイトでは、「詐欺」という文言は出来るだけ使わない
ようにしていますけが、

でも、限りなくそれに近いことでも言おうものなら、

「名誉毀損」とか「事実無根」とかいって、記事の掲載を
削除しろという要求は、サーバー会社によく来ます。

大概は、「記事を消去しないと、訴えるぞ!」と脅しを
かける…というものですが、

そこは、「適切」に対応しています!

そんなわけで、

当サイトは攻撃を受けた被害者ではありますが、

いつも訪問してくださっている方や、初めて訪問された方
には、大変なご迷惑をおかけしていました!

幸い、サーバー管理会社のサポートも受けて修復され、
今は安定した状態が続いています。

攻撃から復活までは時間もかかり、アクセスの激減で
ブログランキングもガタ落ちっていう状態ですが…

その辺は、みなさんの応援・エールも頂きながら、
投稿記事も随時更新していきますので、

これからも、よろしくお願いいたします!

このページの先頭へ