検証!「BOOKOFFハンターNEO!」岩崎秀秋氏、臼谷広幸氏 口コミ 評判!

ブックオフハンター1

<公開された情報>

*販売会社 株式会社キュリアスコープ

*オファー紹介者 岩崎秀秋、臼谷広幸

*住所 北海道札幌市中央区南3条西6-7-3-602

*電話番号 011-252-9200

*メールアドレス infostyle@curiousco-op.com

*販売URL http://matsukage.sakura.ne.jp/bookoffhunter/neo/info/

*価格 19,800円

岩崎秀秋氏、臼谷広幸氏の「BOOKOFFハンターNEO!」 口コミは? 評判は? 評価:う〜ん、微妙です!

「せどり」のツールというのはいろいろありますが…

「ワンクリックで稼げるせどりツールが完成!?」と、

誇大表現ではないかと思わせるキャッチコピーです。

実はこのオファーは1月頃に出てきて、インフォトップでは
売れ行きもかなり良いようです。

さて…

この商材は、せどりの中でもブックオフに特化したツールです。

ブックオフは、せどりをやる人の登竜門として、長い間利用
されてきました。

しかし、せどりの世界も多様化して、またブックオフも
せどりを規制する動きになってきました。

例えば…

今までは、商品の検索にJANコードが使われていて、せどりで
商品をリサーチ出来たのですが…

ブックオフでは各店舗独特のインストアコードを使用すると
いうように、リサーチするのが面倒になってきました。

現在では、ビームと呼ばれる検索ツールを使ってのリサーチが
ポピュラーですが、ブックオフに限らず、ドンキホーテでも
店内でせどりのリサーチを嫌うようになりました。

「BOOKOFFハンターNEO」を使って仕入れをしている動画です。

実際にはスマホを見ながら仕入れているので、ツールを
どう扱っているのかは、動画の中ではよくわかりません。

しかし、店内での動きを見ると、あらかじめ仕入れる商品が
わかっているような動きで、仕入れが早く済んでるようです。

それもそのはず、このツールは…

・まずブックオフに足を運び
・商品のインストアコードを読み取り
・一旦自宅のパソコンでツールにコードを打ち込み
・その後ワンクリックで検索
・改めてブックオフに行き、スマホに入れたデータで仕入れ

というステップで、仕入れをするというものです。

ブックオフに限らず、普通せどりをする場合は、店舗に行き
そこで商品を検索ないしはリサーチしますが、このツールを
使う場合は、実際のリサーチは自宅で行うということです。

その分、ブックオフにいる時間は短縮できて、店員から
咎められることなく、スイスイと仕入れが出来るという
利点があります。

ただ、最初にインストアコードを読み取る作業や、自宅で
リサーチしている時間や、また店舗に足を運ぶことを考え
ると…

セールスレターで書かれているような「簡単さ」では
ありません。

実際のツールの画像ですが…

BOOKOFFハンター2

このように、ちょっと複雑です。

セールスレターには、

「知識もいらない!」
「経験もいらない!」

とありますが…

本当に「せどり」の知識がなくて、また経験がなくて、
このツールを使えばすぐ稼げるというのは無理です。

また、

「せどり初心者でも、
 副業せどらーでも、
 BOOKOFFに行ったことがない方でも
 70歳以上の高齢者の方でも…」

と書いてありますが、今まで経験のある副業せどらーの方には
仕入れのリサーチが出来るという点で便利かもしれないとして
も…

せどり初心者や高齢者を対象に、あたかも「簡単にせどりが
出来る!」と思わせることは、誇大表現ではないでしょうか。

「仕入れ出来すぎて仕入れ資金が足りなさすぎるという苦情は
 一切受付ません!」

と思い切って宣言するようなキャッチコピーも、

「せどり、そんなに資金がかかるの?」と思わせます。

実際、動画での仕入れ価格は70万円というところも
ありましたけど…

利益率もそれほど高いわけではなく、単価も安いですから
かなり仕入れなければいけないということにもなります。

いずれにしても…

既に「せどらー」という人には良いかもしれませんが…

初心者にはおススメできません。

少し誇大表現のあるセールスレターや、実際にインストア
コードを読み取る作業が紹介されていないことなどを
踏まえて…

ここでの評価は、「う〜ん、微妙!」になりました。

このページの先頭へ