検証!「3つの起爆スイッチ!」大河内春樹氏 口コミ 評判!

3つの起爆1

<特定商取引法に基づく表記>

なし

代表者 大河内春樹

大河内春樹氏の「3つの起爆スイッチ!」 口コミは? 評判は? 評価:う〜ん、微妙です!

まず、大河内春樹氏のプレゼンテーションには、
特定商取引法に基づく表記がありません。

これは、この時点で評価は下がります。

特定商取引法に基づく表記は、法律で表記しなければ
いけないと決められているものなので、これがないの
はいけません。

イメージダウンですね。

この「3つの起爆スイッチ」には

・PPCアフィリエイトは稼げない…
・参入者が増えすぎて飽和した…
・広告費が上がり利益が著しく現象…

というキャッチコピーがあります。

でも、要するにPPCアフィリエイトです。

その「3つの起爆スイッチ」を押すことで、
大河内春樹氏は、たった一人で月収300万円を
叩き出しているということです。

3つの起爆2

「3つの起爆スイッチ」と何かの折に言っているのは、
これは何かのツールであるということです。

何のことを言っているのかは、もちろんこの販売の
初期にあっては、すぐに言いません。

勿体ぶっているようですが、これが巷で言うローンチと
いう販売・宣伝方法なんでしょう。

中々はっきりは言いませんが、どういうものを指して
いるかは、紹介された動画に見ることが出来ます。

この動画では、「Xゾーン」とか「Kスライド」などの
言葉が出てきます。

「Xゾーン」とは、いわゆるブルーオーシャン、まだ荒れて
いない、温存されたゾーン、という意味らしいです。

また「Kスライド」とは、もしかしたら「キーワード
ずらし」戦法のことを言っているのでしょうか。

だとすると、そう新しいことでもないようには思えます。

PPCアフィリエイトは、通常収益化が早いので、1日15分で
月300万円を稼ぐというのは、不可能ではありません。

ただ、これはPPCですから広告料というものがかかります。

大河内春樹氏は、広告費の軽減も図っているとのことですが、
月収300万円といっても、そのうち広告費がどのくらいの
率であるのかは明らかにしていません。

収入がいくら…というのと、実際の収入がどうなのかには、
PPCの場合、違いがあります。

どういう手法でどうするのかは初めからは言っていませんが、
逆に、それはまた公開するときは「高額塾」であろうという
ことを示しています。

そうなると、その塾では一体「新しいこと」を学べるのか
ということです。

PPCアフィリエイトについては、今まで結構良い商材も出て
います。

何か画期的な、新しい手法で「これからのPPCアフィリエイト」
を示すものなら良いのですが…

今までの手法や商材の焼き直しだという危険性もあります。

問題は予想される高額塾の値段ですが、それよりも、他にも
PPCアフィリエイトに関しての良い教材もあることから…

この「3つの起爆スイッチ」の評価は、キャッチコピーの
ように、簡単にはいきません。

特定商取引法の表示がないことも、評価を下げる要因です。

ここでの評価は、「う〜ん、微妙!」になりました。

このページの先頭へ