検証!「摩訶システム!」中嶋悟(さとる)氏 口コミ 評判!

摩訶システム1

<特定商取引法に基づく表示>

*販売業者 合同会社kizuna

*住所 東京都港区六本木4-3-11

*メールアドレス info@vencn.jp

中嶋悟(さとる)氏の「摩訶システム!」 口コミは? 評判は? 評価:う〜ん、微妙です!

いきなり…

「ド素人はド素人らしく
 繁雑な作業は全て投げ捨てて、

 プロに任せるスタイルで、
 毎月安定して30万円、50万円、100万円を
 稼ぎ出すカラクリ!」

と、明らかに”素人さん”をターゲットに、
煽るようなオファーですが、

今回は”無料モニター募集”、ということです。

摩訶システム2

摩訶システム3

・1日たった15分ほど
・初月からイキナリ報酬50万円以上の実績
・スキル・経験・知識・人脈一切不要!

と…まるで、

「”素人さん”でも、これ以上簡単な方法は
 ないでしょ?」

とでも言いたげなキャッチコピー。

簡単で、早くて、確実な方法を得たい初心者が
飛びつきそうなキャッチフレーズが並んでいます。

この中嶋悟(さとる)氏のオファーは、実は今回が
初めてではなく、以前にも…つい半年前に、

やはりモニターの募集をやっています。

さて、登録するとすぐ動画のページが配信されます。

第1話と第2話は、内容については詳しく語らず…
あってもなくても良いような内容の動画でしたが、

第3話になって、ようやくビジネスのモデルや
ツールについてわかってくるようになります。

第3話の動画です。

要は、Amazonとebayを使った「輸出転売」です。

輸出転売未経験者に、動画の中でAmazonやebayの
仕組みやメリット・デメリットなどを解説している
のは、特に初心者にはためになるかもしれません。

ところが、

いわゆる「摩訶システム」がどういうものであるか
については、大体の概要はわかるものの、

ツールの内容については詳しく話していませんし、
それには「学ぶ場」と実際のツールが必要になります。

ここでオファー自体の中身になりますが…

前回のモニター募集の際には、オファーには、
特定商取引法に基づく表示はありませんでした。

つまり、誰が販売しているかの記述はなかったわけです。

それでネットでは辛い評価になったので、今回は表示が
されていますけど…

販売会社の”合同会社kizuna”と検索すると、
無料サイトがひとつあるだけで、他に会社名は
ヒットしません。

住所が”港区六本木4-3-11″とだけ示されているだけで、
ビルの名前もありません。

何かの時にアクセスする電話番号もありません。

もっと言うと…

中嶋悟と検索すると、

元F1ドライバーの中嶋悟氏しか出てきません。

大体、ランディングページでは中嶋さとる氏と、名前が
ひらがなですが、

動画のページでは中嶋悟氏と…

なぜ同じオファーで名前の文字を変えなければ
いけないのかわかりません。

販売元がしっかりしていない商材は、それだけで
信頼を失います。

さて、輸出転売についてですが…

まず、海外のAmazon出店には、手数料がかかります。

その他にも、このオファーのように「全てをプロ任せ」と
いうのであれば、倉庫代や送料、代行料など…

およそ利益の約25%はとられるでしょう。

仕入れの費用も考えると、このように”全て他人任せ”の
やり方では、文字通り”薄利多売”になってしまいます。

おまけに、動画にあるように、マイナスの売上金を
プラスにするように”適当”な価格を記入するなどは、
売れる見込みのないものになる危険性もあります。

仮に売れても、利益はホンの少しにしかなりません。
売れてみれば…利益は何百円ということもザラでしょう。

ですから、オファーの言っているように月に100万円もの
利益を出すには、相当売らなきゃいけないということです。

とても、”1日たった15分ほど”…では済みません。

どうも、誇大広告の域を脱していませんね…。

次に、モニター募集についてですが…

前回に続いて、短期間でまたモニターを募集していますけど、

そもそも、ランディングページや動画で言っているように、
もし”再現率”が100%で、それほど稼いでいる人が多いのなら、

なぜ、改めて今モニターを募集する必要があるのでしょうか?

オファーを辿っていくと、それが”リスト集め”であることが
わかります。

ランディングページ

登録(リストが集まる)

動画の配信

コメントの提出(さらに”見込みのある”リスト収集)

毎回の動画配信とコメント提出(もっと確実なリスト収集)

モニター登録(ツールなどの手法を学ぶ必要がある)

高額塾

つまり、やがては高額塾に勧誘するため、あるいは
ツールの販売につなげるオファーということです。

このオファーに登録して配信される中嶋悟氏からの
最初のメルマガには、

「考えることもありません。
 問題解決能力すら要りません。
 ただ指を動かすことさえできれば、
 安定的に”勝手に”稼げる事が確定してしまいます。」

とありますが、

それは、ちょっと誇大広告過ぎますね。

簡単かもしれませんが、一応リサーチはやるわけで、
商品を選択したり、販売価格の設定に関しても…

”考える”ことは必要でしょう。

「倉庫は、私の倉庫を使ってください!」

と言いますが、はっきりいって”どこの誰”かもよく
わからない倉庫に出荷して…しかも海外に転売する
わけですから…

問題が出てきた時に、それを解決する能力が問われる
のは当たり前のことです。

「繁雑な作業は全て投げ捨て、プロに任せる!」

と言いますが、それなりの対価を支払わなければ
いけないし、心配もするわけです。

そういったフォローのことは何も言わずに、ただ
リストを集め、その先に誘導していくのは…
感心しません。

このビジネスモデルやツールを試してみたいという
人には、それらのことを承知の上で参加される分は
いいでしょうが…

”無料モニター”だからお金はかからないだろうとか、
簡単にビジネスが出来ると考えるのは危険です。

・販売者の表示が曖昧なこと
・誇大広告が多いこと
・あくまで”リスト集め”の手法が目立つこと

など考え合わせ、ここでの評価は、
「う〜ん、微妙!」になりました。

このページの先頭へ