検証!「サラリッチ Salarich PPTシステム!」有本周平氏 口コミ 評判!

サラリッチ1

<特定商取引法に基づく表記>

*販売業者 株式会社リアランドネット

*運営責任者 有本周平

*所在地 東京都調布市調布ケ丘4-41-1
     調布ヶ丘レジデンス201

※メールアドレス:supporter@realandnet.co.jp

有本周平氏の「サラリッチ Salarich PPTシステム!」 口コミは? 評判は? 評価:う〜ん、微妙です!

今回は、ネット業界ではいろいろ名が知られている、
有本周平氏によるオファーです。

このオファーは、別のランディングページがあり、
行き着くところは同じです。

サラリッチ2

さて、肝心の「どこの誰が販売しているの?」と
いうことですが…

まず、

一応、「特定商取引法に基づく表記」はあるのですが、
ランディングページに記載されているのではなく、
登録の案内という小さな枠の中にあるので…

中々分かりません。

そこで登録すると、

動画のページが送られて来て、そこに初めて「特定商取引法
に基づく表記」とあるので見てみると…

なんと…

サラリッチ3

まだ”準備中”というか、”工事中”のテンプレートが
そのまま出てきます。

いくらなんでも、ネット界で情報配信をしてかなり有名な
有本周平氏が販売するオファーにしては「雑」ですね。

また、

無料申し込みをすると、有本周平氏と、インタビュアーの
藤沢涼氏が発行しているメールマガジンに代理登録され、

さらに、

ASP運営元であるワールドトレードアフィリエイトセンターが
発行するメールマガジン(無料)にも代理登録されます。

さて、肝心の中身についてですが、

ランディングページのキャッチコピーを見ると…

・ツールを起動し3クリックするだけ!
・あなたに届けられる買い物リストに従って「ショッピング
 するだけ」で、最低月収32万円が保証されます!

ということで、やることは…

サラリッチ4

…と、要は「3クリック」ということですね。

このツールが「PPTシステム」ということになりますが…

これによって、

・1.利益が出て、確実に売れる商品を探すこと
・2.利益を爆発的に増大させるテクニック

という、有本周平に言わせると、

「通販の難しいところ」に対して…

「物販でやるべき作業の97%はこの2つだけで、ツール
 を利用することで、”それ”をやる必要がなくなる!」

ということだそうです。

とりあえず、第1話の動画を見てみましょう。

藤沢涼氏がインタビュアーとなっている動画は、さすが
ネット業界では著名なお二人の動画ということもあって、
流れや説明はスムーズな印象です。

さて、ツールを使っての商品の選択についてですが、

商品のリサーチは自分でする、あるいは出来るのが当然で、
ツールは自分のする作業を効率化するために使うものです。

昔はともかく、今は、「ツールが調べた商品を仕入て販売
したら儲かりました」などということはまずありません。

「たった◯回のクリックだけで…」というものが信頼出来ない
という根拠も、そこにあります。

また、

・在庫を抱える事はないの?
・不良品が届いたりしないの?
・ニセモノが届いたりしないの?
・価格競争が起きたりしないの?

など、特に初心者が持つであろう疑問に関しては、

「勘や経験など必要なく、データを信じれば失敗は
 あり得ません。」

と、いとも簡単に行くように言っていますが、

これらも、ツールだけに頼っていると解決できない
問題で、やはり自分でリサーチすることが大事です。

このオファーは一応”無料オファー”ですが、案の定
セミナーの案内も付いています。

サラリッチ5

東京と大阪でかなりの回数のセミナーを開催すると
いうことですが、

このセミナーでは、確実に「高額塾」への勧誘が、
かなり激しく行われることでしょう。

有本周平氏は、これまでにも、

「ポチポチ転売」
「SBC(サイドビジネス倶楽部)」
「メイドロボット」
「アマグラフ」

などの商材を販売してきました。

「ポチポチ転売」の塾では、費用が348,000円で、
申し込みと同時に100万のバックエンドの売込みが
あったそうです。

ちなみにですが、

「ポチポチ転売」では、キャッチコピーとして…

・初心者でも「利益確定商品」を視覚的に見つける事が
 出来る改造コードを無料で受け取る

・アホでも3クリックで稼げるビジネス(商品リサーチ作業
 を今すぐ辞めてください)

・他の輸入プレイヤーとは比較出来ないほど次元の違う早さと
 精度で儲かる商品を探し続け、リアルタイムでデータを貯め
 続けていると言う事です。

…とありますが、今回のオファーのキャッチコピーと、殆ど
同じであることが分かります。

で…、

有本周平氏の、ほんの数ヶ月前のオファーである「ポチポチ
転売」は、ネット上ではかなりの酷評でしたが…

前回の「同じような」オファーが酷評だったということは、
今回のシステムやツールを使っての物販もダメと言うこと
ですね。

基本的な話ですが…

ツールやシステムを使って稼ぐ系の高額塾は、あまり
お勧めしません。

有本周平氏自身は、転売で稼ぐ十分な知識とノウハウを
持っているものと思いますが…

「◯回のクリック」で完結する、つまり「働かないで稼げる」
系の売込み商材で、本当に稼いでいる人は、ほとんどいません。

単純な話ですが、高額塾に35万を払えるのなら、その分を
仕入資金に回した方が賢明と言うべきでしょう。

今回のオファーは、今までの有本周平氏のオファーの
「使い回し」ということもあり、

ここでの評価は、「う〜ん、微妙!」です。

このページの先頭へ