検証!「KEIBOW!」片桐健氏、クリアイズム有限会社 口コミ 評判!

KEIBOW1

<特定商取引法に基づく表記>

*運営会社 クリアイズム有限会社

*運営責任者 片桐 健

*所在地 東京都新宿区西新宿7-16-13末広ビル304

*代表番号 03-3369-5872

*メールアドレス info@seoken.net

*ホームページ http://clearism.jp/keibow/index.html

*販売価格

・
45,800円(スタンダード)

・75,800円(エキスパート)

・158,000円(プロフェッショナル)

・398,000円(エンタープライズ)

片桐健氏、クリアイズム有限会社の「KEIBOW!」 口コミは? 評判は? 評価:危険、要注意です!

最近、ビジネス界をはじめニュースでもAI(人工知能)という
ものがいろいろと話題になっています。

最近では、囲碁やチェスなどの世界で、正に数手先の予想を
して、人間に勝る機能を持つと言われるものも話題になって
いますし、

また、未来の世界では、、AIによって人間がロボットに支配
されるなんていうことも、都市伝説として言われています。

このAIを使ってアフィリエイトで稼いでしまおうという
無料オファーが登場しました。

その名も、「完全全自動アフィリロボットKEIBOW」!

一般的にインターネットでロボットといえば、ロボット型の
検索サイトでは、ロボットと呼ばれるプログラムが世界中の
ウェブサーバーを巡回して、そのデータを自動的に収集して
います。

この収集作業のことをクローリングと言い、ロボット型の
検索サイトとしては、google、infoseek Japan 、Excite
などがあります。

このほかに、ディレクトリ型(登録型)と呼ばれる検索サイト
もあり、こちらは人間が登録作業を行っていて、大手の検索
サイトでは、ヤフー(Yahoo!)がこのタイプです。

片桐健氏の「KEIBOW」は、このAIロボットを使用すると
いうことで…

KEIBOW2

「ロボットコンテストの全国大会に出場した超有名な
 誰もが知っている白いロボット(AIロボ)の開発に
 携わり…中略…
 天才の名に相応しく…完全全自動、ほったらかし!」

…などと、言っていますが、

そもそも、

ロボットコンテストに出品され、物理的に作動し、現実に
目に見えるロボットと、ネット上で作動するロボットとは、
根本的に同じ次元では語れません。

天才システムエンジニア大川慶氏とか言っていますが、
一体誰なんでしょう?

少なくとも、ネットで検索しても出てきません。

そして、なぜ天才なのかについても根拠がありません。

「誰でも知っているAIロボットの開発に携わる…」とも
言っていますが、

どの会社のどのロボットなんでしょうか?

要するに、具体的な説明も実績もないのと同然です。

どんなことをするかについて、セールスレターでは、

KEIBOW3

…と、

サイト作成からアフィリエイト、広告出稿までを完全自動
で行うということで、これからネットビジネスをやろうと
考えている初心者にしてみると、まるで飛びつきそうな
扇情的なキャッチコピーです。

「ネット業界初!
 なにもしなくていいんです!
 完全自動AIロボット 
 アフィリエイト収益システム」

まるで、今はAI(人工知能)が注目されているので、
その流れに乗っかった形…としか言いようがありません。

いかにも「簡単」というイメージを前面に出すことで、
ネットビジネスの初心者や情報に弱い方には響くのかも
しれませんね。

そもそも、

アフィリエイトに完全自動などある訳がないのです。

よくネットで見かける「完全放置」で稼いでいる人は、
苦労しながらも、それなりにコンテンツを揃えたので
自動収入が入るようになった…ということで、

最初から「完全自動」で稼げるなど、絶対にある話では
ありません。

ここで、片桐健氏とクリアイズム有限会社ですが、過去
にもこのような完全全自動ツールを販売しています。

・「ピンポンアフィリエイト」
・「【モンアク】モンスターアクセス」
・「全知能記事作成ツール『KIJII改』」

また、当サイトでも、

「コアクリアイズム オプトインアフィリエイト!」に
ついての検証をしており、「微妙!」という評価をして
います。

「コアクリアイズム オプトインアフィリエイト!」の評価はこちら!」

それらのツールについては、かなり悪い評判という点で
一致していますし、また、

それぞれの商材は、ほとんどがアフィエイト・SEO関連の
ツールのようですが、作ったサイトがどんどん圏外に飛ば
されるという批判が集中しているようです。

今回の「KEIBOW」はPPCアフィリエイトのツールですが、

PPCアフィリエイトの肝でもあるキーワード選定や、その
キーワードに沿ったアフィリエイト商品の選定とサイト作成、
さらには狙ったキーワードでの自動広告出稿など、

聞きようによっては正に至れり尽くせりなツールですが、

ここで、もし、みんなが同じツールを利用し、自動でサイト
生成と広告出稿をするとなると、必ず他の利用者と競合が
発生することになります。

また、PPCアフィリエイトというのは、同じキーワードでの
出稿が増えれば増えるほど、広告費が大きくなります。

この場合、より大きな広告費をかけた人が上位に表示される
わけですから、

全ての作業を同一ツールにまかせてしまう場合には、
ライバルとの競合は、決して避けられません。

しかも全自動でやるわけですから、「ライバル多いから
止めておこう」という判断も出来ないわけです。

結果的には、どんどん広告費だけが増えていきます。

PPCアフィリエイトでは、広告が利益を出しているのか、
あるいは出していないのかを常にチェックして、利益が
出ていない広告は配信停止にすることが重要になります。

利益が出ていれば広告費垂れ流しをしても良いのですが、
利益が出ていないのに広告費を垂れ流していれば、貴重な
お金がドンドンなくなってしまいます。

このようなツールでは、全自動でサイトを100も200も作り、
多くのキーワードで広告が出稿されます。

初めてPPCアフィリエイトに取り組む人にとって、これだけ
多くのサイトを管理するのはかなり大変…と言うより、まず
「無理」ですね。

極め付けは、登録して得られる特典の内容です。

特に、

特典2には、「稼げるキーワード1年分2,125個」という
のがありますが、

「えっ?それは、KEIBOWが自動で収集してくれるはずじゃ
 ないの?」

と、突っ込みたくなりますね。

それだけ、継続的に安定して検索されるキーワードを、選定
するのは難しいということですが、

調べたいことを簡単に検索してくれるのはロボットとしても、
検索キーワードを入れるのは、ロボットではなく人間です。

そういう点を考え違いしているとしか思えませんが、

それも、

販売者側の意図かもしれません。

つまり、ネットビジネスの初心者や、今まで稼げなかった
人や、ネット情報に弱い「情報弱者」をターゲットにして、

いかにも「稼げそう!」と、高額の高額塾やツールの販売を
目論んでいるのでしょう。

常に広告の利益率などをチェック・検証出来る人でない限り、
このツールを使って運用するのは、かなり大変だと言えます。

つまり、

今までPPCアフィリエイトを経験したことがない人や、多数の
サイトを運営したことがない人は、

全自動と信じて手を出すと、痛い目に遭う可能性があります。
特に初心者であれば、尚更様子を見た方が良いでしょうね。

総合的に検証して、

ここでの評価は、「危険、要注意!」です。
登録や購買をする場合は、充分にお考え下さい!

このページの先頭へ