検証!「BIG NEWS! 店脳せどり!」中村誠氏 口コミ 評判!

店脳せどり1

<特定商取引法に基づく表記>

なし!

中村誠氏の「BIG NEWS! 店脳せどり!」 口コミは? 評判は? 評価:危険、要注意です!

・1日5分でこの成果!
・平凡な人が24時間以内にお金を何度も生み出し
・2週間後に自分の口座に入金されるシンプルな方法

という「せどり」のオファーは、中村誠氏です。

が…

ここでも、特定商取引法に基づく表記はありません。

一応「無料オファー」とは言いながら、最終的には高額塾
への勧誘が明らかな商材に、

「どこの誰が販売し、連絡の方法もない」というのは、
オファーを評価する時には、それだけでもアウトです。

ランディングページには、

「ご登録されたメールアドレスは弊社データベースに登録され、
 弊社のプライバシーポリシーに則り管理いたします。」

…とありますが、

「弊社って、誰?」ですよね…。

「やっぱり詐欺?」

特定商取引に関する記述が無いということは、このように
思われても仕方がないのですが、ネットビジネスの販売者
には、それが分かっていないところが多くあります。

店脳せどり2

…と、堂々と言っていますが、

誰が支払うんでしょう?
また、どこに請求すれば良いのでしょう?

レターの読者をバカにしているとしか思えませんね。

さて、本題ですが…

せどりは、ネットビジネスの中では初心者向けで成果が
出やすいと言われています。

「安く仕入れて、高く売る!」

という、ビジネスの基本なので分かりやすいというのが
その理由かもしれません。

しかし、

その分、せどりに関するノウハウも、ほぼ出尽くしてし
まっているというのが現状です。

そんな中、

今回のオファーは今までにない新手法とのことですが…

まずは、送られてくる第1話の動画です。

動画の概要をまとめると…

・超高回転の商品を、ライバル不在で独占的に仕入れて
 売る。

・出品してから2~3日から1週間くらいで販売
(一般的には、出品してから1ヶ月から1.5ヶ月かかる。)

・圧倒的に人気な商品をメインで扱っている

・Amazonで3桁の順位だと、即売れる。

ということです。

ここで、インタビュアーの有吉健二氏は、

「せどりには、店舗せどりと電脳せどりしかない。」と
言っていますが、中村誠氏は、

「店舗せどりでも電脳せどりでもない。新手法です」

と言い切っています。

要は、無在庫でAmazon以外で仕入れ、転売を完結する
というノウハウです。

通常よりも更に10%-15%安く仕入れられる独自ルートの
仕入れ先と、仕入れる商品の目利きノウハウというのが、
今回スクールで売り込んでくる内容のキモとなっている
ようです。

しかし、

逆に言えば、それ以外の何も特殊な部分はありません。

今回は、ランディングページで”無料モニター”として募集
していますが、最終的に高額塾に発展するあたり、誇大広告
というよりも…嘘に当たりますね。

さて、Amazonでの無在庫転売ですが、

Amazonでは、

「遅延配送や、見込み出品の禁止 Amazonマーケットプレイス
 で出品されている商品は、成約後2営業日以内に発送してく
 ださい。」

…という規約があります。

見込み出品とは、つまり無在庫出品ですから規約に反してます。

Amazonの無在庫販売に対するチェックも厳しいので、当然
リスクがあります。

見つかったらアカウント削除を食らいますし、

また、

無在庫販売をするということはAmazonFBAを利用する事が
できないので、いつ売れるか分からない出品に釘付けされる
事となり時間効率も悪く、販売の梱包、発送も1つ1つ必要
になってきます。

なので、初心者には勧められない手法です。

さらに、

ブルーオーシャンという文言ですが…

「まず仕入れ先をみんな知らないので、
 そういった意味でライバル不在。」

と言っていますが、

所詮、

ライバルだらけのAmazonで出品することは事実ですから、
これをブルーオーシャンビジネスだと豪語しているあたり、
誇大宣伝ですし、初心者に対しても嘘になります。

おまけに、今では、

Amazonを対象に、他の販売者がどういった商品を仕入れて
販売しているかなどが分かるリサーチツールもありますから、

そうなると、売る時点でライバルがいなくても、出品した
時点でライバルが出現するのは当然です。

しかも、

高額塾として不特定多数にノウハウを教える時点で、その
ノウハウは既に独占的なノウハウでは無くなっています。

もし、

・稼げるノウハウで
・独占的なリサーチ手法と
・マーケティング手法を

独自で考案できたのであれば、自分でそれを独占的に
利用するのが一番稼げる方法でしょう。

それを、今回のように不特定多数に公開する理由は、

つまり、

「公開した方が、稼げるから…」ということです。

高額塾として売れるノウハウというものは、残念ながら
そういうものが多いですね。

今回のオファーも、その一つでしょう。

「店脳せどり」などと、さも新手法のように言っていますが、

つまりは、店頭せどりと電脳せどりを合わせたようなもので、
特に新しいものではないということです。

このオファーは、動画などで様子を見るのは良いでしょうが、
いよいよ高額塾に勧誘ということになれば、

気をつけた方が良いと思います。

特に、

初心者の方は、これらの誇大広告に惑わされやすいので、

ここでの評価は、「危険、要注意!」となりました。

このページの先頭へ