検証!「フュージョンPPCセミナー!」熊坂敬之氏 口コミ 評判!

フュージョンPPC1

<特定商取引法に基づく表示>

*販売者 PPC JAPAN株式会社

*運営統括責任者 熊坂 敬之

*所在地 山形県山形市高堂2-2-14-4

*電話番号 090-7525-8701

*メールアドレス info@gy0ppc.com

*URL http://gy0ppc.com/fusions/

熊坂敬之氏の「フュージョンPPCセミナー!」 口コミは? 評判は? 評価:危険、要注意です!

「世界2大検索エンジンが公認する仕組み…」

…と、「公認」という表現で、何も知らない初心者を
セミナーや高額塾に誘導しようとするのが、今回の
熊坂敬之氏のオファーです。

フュージョンPPC2

”世界2大検索エンジン”とは、GoogleとYahooのことですが、

GoogleやYahooではビジネスの一環としてPPCアフィリエイト
を展開しているので、「公認」などという文言を使うのは、

オファーがターゲットにしているネットビジネスの初心者に
「公認なら…」と思わせ”カモ”にする手法でイタダケません。

また、PPCアフィリエイトで…

「たった1日で、初心者でも日給23万円、
 月収700万円を達成する!」

などとは、誇大宣伝どころか…

”あり得ない”ことです!

PPCアフィリエイトといえば、

PPCアフィリエイトが流行りはじめた頃は、確かに稼げた
ことは事実ですが、最近では大手の企業がかなりの分野に
進出して来ています。

そのため、主となるキーワードはほとんど押さえられていて、
個人でPPCアフィリエイトに取り組もうとすると、それらの
大企業が気がつかないようなキーワードを見つけなければ
アクセス数も集まらず、大した収入にならないのが現状です。

ところで、この無料セミナーの申し込みをすると、

熊坂敬之氏が発行しているメルマガに代理登録される他、

ASP運営元である株式会社アルティメットドラゴンと、
トップシークレットアフィリエイトセンター購入者通信の
メルマガにも後日代理登録されることになっています。

株式会社アルティメットドラゴンというと、このサイト
でもレビューした、大黒龍氏がオファーした…

「スマホで完全完結、おしゃべりPPCアフィリエイト」
「1サイトPPCセミナー」

など”酷評”を受けたオファーの販売業者で、

また、熊坂敬之氏といえば、その大黒龍氏とタッグを組んで、
PPCアフィリエイト塾をやっているので有名です。

穿った見方をすれば、

大黒龍氏がネット上であまりにも悪評だらけになってしまった
ので、今度は熊坂敬之氏の方を前面に押し出してきたと言える
かもしれません。

また、

トップシークレットアフィリエイトセンター購入者通信という
メルマガは、配信解除を申し込んでも解除されず、しつこい
配信が続きます。

こうなると、正に”迷惑メール”で、悪質としか言えませんね。

さて、PPCアフィリエイトに戻りますが、

ご存知のように、PPCアフィリエイトは”広告費”がかかります。
場合によっては、赤字になることもあるくらいです。

熊坂敬之氏のオファーでは、宣伝文句に”広告費ゼロ”と謳って
いますが、本来PPCアフィリエイトではあり得ません。

そこでランディングページの”証拠画像”を見てみると…

フュージョンPPC3

これはPPCアフィリエイトではなく、”Googleアドセンス”の
画像です。

確かにアドセンスであれば広告費は無料ですが、PPCアフィリ
と言いながらアドセンスの証拠を見せるというのは”捏造”と
しか言えませんね。

おまけに、証拠画像がアドセンスであれば、月に700万円
以上という報酬は…少なくとも”初心者”では、まず、

”あり得ません!”

証拠画像は、”偽造されたもの”とも言えるでしょう。

このオファーは”無料セミナー”への勧誘ですが、LPの
終わりには、「熊坂塾」なるものが登場します。

フュージョンPPC4

この塾の受講料はLPでは示されていませんが、

全国4カ所で20回もの”無料セミナー”ともなれば、旅費や
会場費だけでも相当な費用がかかります。

セミナーの後で”高額塾”で稼がなければ、セミナーの出費
だけで大変でしょう。

前述した熊坂敬之氏の仲間の大黒龍氏の高額塾である
「大黒塾」が約30万円したことを考えると、おそらく
同額の”高額塾”になるでしょう。

”無料セミナー”では、その高額塾への激しい勧誘がある
ことは間違いありません。

無料セミナーだけで済まそうとしても、そのセミナーには
”サクラ”も含めて”過酷”な誘いが予想されます。

…ということで、今回のオファーを”総評”すると…

・”公認”などの文言で初心者を釣ろうとしていること
・明らかな”誇大宣伝”で溢れていること
・PPCと言いながらアドセンス広告で報酬を得ること
・”無料セミナー”とはいえ結局は高額塾へと誘導していること
・配信解除されないメルマガに登録されること

などを考えあわせ、「詐欺商材」とまでは言いませんが、
ここでの評価は「危険、要注意!」となりました。

このページの先頭へ