検証!「パンチョシステム、パンテック!」パンチョ加賀美氏 口コミ 評判!

<特定商取引法に基づく表記>

*販売事業者名 株式会社水平線

*所在地 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

*運営責任者 佐々木光雄

*URL http://you-life.holy.jp/

*お問い合わせ先 info@you-life.holy.jp

*(注)一部のオファーでは、

*運営責任者 小原仁

パンチョ加賀美氏の「パンチョシステム、(パンテック)!」 口コミは? 評判は? 評価:危険、要注意です!

「あの有名人が明かした、
 ネットに詳しくなくても稼げる
 最新投資ビジネス!」

…ときたので「誰か?」と思ったら…

…ということでした。
(尤も、記憶には全く残っていないですけど…)

そんなパンチョ加賀美氏のオファーですが、「投資」と言って
も、要はバイナリーオプションです。

このオファー、出だしから「怪しい」ですね。

販売事業所は、一部のオファーでは、運営責任者が
「佐々木光雄氏」となっていますが…

同じようなオファーでは、運営責任者は「小原仁氏」と
表示されています。

誰が責任者なのかわからないようなオファーを、同時に
出しているというのは、「訳あり」なんでしょうか?

セールスレターも「お粗末」なら、無料モニターに登録しても、
送られるのは次のセールスレターで、動画も急いで作成した
ようなお粗末なもの。

もちろん、

最初の動画では、それが何であるかは明かしません。

キャッチコピーでは、

「1回、2-3分程度の時間、
 ほんの少しの隙間時間で
 口座残高を増やし続けている
 特殊なノウハウ。

 ポチポチとスマートフォンで
 簡単な操作をするだけで、
 安定的かつ継続的に稼げます。

 月で50万円、最低でも10万円20万円、
 3か月後には毎月100万円。」

…と、如何にも「簡単に」稼げると煽っていますが、
第3話の動画で、それがバイナリーオプションである
と明かされます。

そもそもバイナリーオプションとは

1分後から10分後に、為替の変動で円安になるか円高に
なるかを当てるという、二者選択の投資ビジネスです。

確率が56%以上であれば稼げるとされていますが、適当に
やっていればギャンブルと全く一緒で、安定的に稼ぐと
いうことは、ほとんど望めないビジネスです。

そのため、もしやるとすれば軸がズレない確率した投資法
が必要で…

ここでは、パンチョ加賀美氏が「パンチョシステム」という
ツールを用意しているということですが…

そもそも、

パンチョ加賀美氏は現在、73歳で…

普段利用しているのはガラケーで、このビジネスを
行う時だけスマホやパソコンを利用するそうで…

もちろん、FacebookなどのSNSもやっておらず、ネットの
知識も年相応で、たまにパソコンを開いたとしても、
ニュースやYahoo!を見る程度だそうです。

ところが、

投資系のビジネスでは、裁量取引でも6割勝てれば御の字の
ところに、勝率平均70%のパンチョシステム…

「某有名大学の学生トレーダー集団が趣味の延長で開発」
したことになっていますが、もちろん、どこの大学かは
不明…

そこを、パソコンに疎いはずのパンチョ加賀美氏が…
何を指摘したのかは不明ですが、何かを指摘して開発と…

もう、これではお笑い番組としか思えないですね。

そもそも某大学のトレーダー集団というだけで、ちょっと
怪しい気がしますが、最近話題になっているオプザイル
なのでは?…と疑ってしまいます。

ちなみに、

オプザイルというのは、効果のないバイナリーのツールを
高額な値段で売りさばいていたという投資詐欺集団です。

その集団も、年齢的に「大学生」くらいというので、
何か「危険」な匂いがしますね…。

ところで、現実の問題として…

バイナリーオプションで7割を超える勝率を、安定して出し
続けることが出来る「サインツール」というのはありません。

バイナリーオプションは、為替相場の変動を元に予想して
行うものですが、サインツールというものは、ある特定の
ロジックを元にしてサインを送ります。
 
ところが、

為替市場というのは、世の中の動きや「人の思惑」の上で、
それ自体生き物のように動いているわけです。

そんな市場を、ある「決められたロジック」だけで判断して
投資をして、70%の勝率を上げ続けるというのは…、実際
不可能なことです。

本当にツールの指示に従って勝率70%以上が安定するようなら、
バイナリー業界に革命が起きるというものです。

そして…ですが…

無料モニター募集といっても、最終的には、結局お金を払わ
なければ、そのシステムを実践することは出来ませんし、

そこで誘導されるのが、

「悠々ライフプロジェクト」という、
システムトレードの高額塾です。

バイナリーオプション系の高額塾の平均価格は10万円~20万円
前後と言われていますが、

過去にも、

*清宮悠仁氏による「究極トライデントシステム」
 という無料オファーからの「エターナルバイナリーレボ
 リューションプロジェクト」(500.000円)
 
*櫻井まみ氏による「サクラシステム」
 という無料オファーからの「絆プロジェクト」
 (298.000円)
 
*藤尾翔氏による「パーフェクトリボーンプロジェクト」
 という無料オファーからの「パーフェクトリボーンプロ
 ジェクト」(198.000円)

などなど、

このような無料オファーや「無料モニター」と称する募集では
必ずと言っていいほど、後には「高額塾」が控えています。

このオファーにある「ハイローオーストラリア」という
バイナリーオプションは、口座開設するだけで4万円の
アフィリエイト報酬があるので、

もし登録者が少なくても、アフィリエイト報酬で儲けているの
かもしれません。

とにかく、

「稼げないリスクはゼロ」とのことですが、
「赤字になるリスクはゼロ」ということではないので、

十分に注意してください。

ここでの評価は、「危険!要注意!」です。

このページの先頭へ