検証!「ネットカタログ無在庫転売セミナー!」岩木亮氏 口コミ 評判!

ネットカタログ1

<特定商取引法に基づく表示 >

*運営責任者 岩木亮

*所在地 大阪府岸和田市土生町2-30-12 センヨウビル4階

*電話番号 080-5331-3365

*Eメールアドレス info@y-tenbai.com

*URL http://y-tenbai.com/letter/catarogu/index.php

岩木亮氏の「ネットカタログ無在庫転売セミナー!」 口コミは? 評判は? 評価:危険、要注意です!

今回の岩木亮氏のオファーは、

8月に全国5カ所で合計32回のセミナーの案内です。

「いつまでも身を削ってばかりの市場から、
 まだ誰も知らない独占市場でビジネスしませんか?」

と、

カタログを見てコピペするだけで”稼げる”ビジネスと
いうことですが…

実際、カタログをコピーするだけで本当に稼げるんで
しょうか…。

このセミナーは、以前にも2回、今年の3月と5月と
短期間にやっていて、これで3回目のセミナーですが…

今までのセミナーでのインパクトはなかったというのが
その評判です。

頻繁にセミナーを募集するのは、集まりが悪かったのか、
それとも、その後の高額塾の参加者が少なかったのか
わかりませんが…

今回もあちこちでオプトインのアフィリエイトで案内が
来ています。

また、ちょっと紛らわしいですが、

このオファーのランディングページとは別のLPも
流れて来ています。

ネットカタログ2

これは「完全コピペ無在庫転売セミナー」という
名称ですが、行き着くところは同じ高額塾でしょう。

転売にリサーチはなし…というのも胡散臭いですが…

ネットカタログ3

・カタログを見てコピペ
・リサーチ不要
・簡単に売れる
・面倒な作業は丸投げ
・全くのガラ空き市場

…と、

明らかにネットビジネス初心者や、今まで転売で
稼げなかった層をターゲットにしています。

さて、”カタログを見てコピペするだけ…
ということですが…

転売ビジネスの場合、ツールで利益率の高い商品の
リストを表示させて、その中から高く売れるものを
選ぶだけで良い…というものが多いのですが、

カタログをコピペするだけというのは、非効率で、
”稼げない”手法であるとしか思えません。

ツールで表示される利益率の高いリスト…というのなら
話は分かりますが、それは普通”カタログ”とは言いま
せんし…。

リサーチが不要というのは、言っている意味が不明です。
どんなビジネスでも、リサーチは不可欠ですから…

セミナーの中身として、ランディングページでは…

ネットカタログ4

…と述べています。

コピペとかリサーチが不要といった、通常の転売では
考えにくい点について、レクチュアするということです。

ランディングページでは、

「全くのガラ空き市場なので競合する人がいない」

と言っていますが、

簡単に商品が売れるような市場なら売り手も買い手も
多く集まって活気のある市場でしょうが、

”全くのガラ空き市場”なら、買い手も少ないでしょうし、
商品も売れないはずです。

そこにセミナー参加者が同じ市場で同じことをやれば、
即”飽和”してしまうことは目に見えています。

また、

「今回のセミナーは、転売業界を敵に回すかもしれません」

…と強気に語っていますが、

こんな手法では、業界も痛くも痒くもないでしょう。

今回のセミナーでは、30万円相当のプレゼント(その価値
があるかどうかは分かりませんが…)、スタッフ、会場費や
宣伝広告など、相当の費用がかかると思われますが、

それを無料で行うとすれば、当然”見返り”もあるでしょう。

宣伝広告といえば、

今回のオファーでは、1件3000円のアフィリエイト報酬が
あるということです。

通常では500円程度の報酬のところ3000円ですから、破格の
高額な宣伝費も使っています。

それらを”取り戻す”ために、相当高価な”高額塾”となる
でしょう。

これらのセミナーは、いわゆる”落としの会”的なもので、
参加者には、高額塾への参加誘導へ向けて、相当の圧力が
かかるでしょう。

それこそ、スタッフや一部の”サクラ的”な人に囲まれて、
塾への参加を促すことでしょう。

セミナーは無料なので、岩木亮氏のメソッドやノウハウを
知りたいという人は参加するのも良いかもしれませんが、

ツールを得るための高額塾の参加は、控えるのが良策です。

転売に”カタログをコピペ”するだけという、一見斬新な
手法ですが、

セミナーに参加するのはともかく、それ以上は危険です。

ここでの評価も、それらを考慮して…「危険、要注意!」となりました。

このページの先頭へ